こんぴらさんのふもとにある
ものがたりを編む場所
わたしたちは皆、人生という “ひとり旅” をしている旅人 。
この場所が、旅人たちの物語が出逢い、彩りあう、『ものがたりを編む場所』 になるよう 願いを込めて。

『栞や』の
“ひとり旅”を彩る3つのコンテンツ

読む

– Reading –

旅のお供に合いそうな、厳選した古本を販売しています。
また、本と栞を贈りあえる、物々交換できる本棚『旅する栞や文庫』も店内に設置しています。
LP-読む1-01
書く

– Writing –

旅先で感じたことを手帳に残したり、手紙を書いたりできます。
『栞や』がある琴平は、古い丸型ポストの密度が日本一高い町。
大切なあの人へ、旅先からお手紙を書きませんか?
LP-書く-01
挟む

– Putting a bookmark –

「ひとり旅」をテーマに描かれる絵の展示と、それらの絵から作られる「お守り栞」を販売しています。
新しいことをはじめたい気持ちが湧きあがったとき。内なる声に従って自分らしく生きたいと願うとき。
あなたのひとり旅のお守りとしてや、大切な人への贈りものに。
LP-挟む-01

店舗では軽食(カフェ)
お楽しみいただけます。

Information
route
こんぴらさんの参道100段目を超えたら、Y字路(赤い郵便ポストが目印)を左へ。3分ほど歩いて十字路の右手前の古民家です。

住  所:香川県仲多度郡琴平町1063-2

アクセス:JR琴平駅から徒歩15分。

こんぴらさんの参道100段目を超えたら、Y字路(赤い郵便ポストが目印)を左へ。3分ほど歩いて十字路の右手前の古民家です。

定 休 日:不定休(営業日カレンダー
駐 車 場:あり

ブログ記事

 

若き女性僧侶と過ごす『与え合う』時間 /『仲秋の坊主喫茶』

さなえ 若き女性僧侶と過ごす『与え合う』時間 /『仲秋の坊主喫茶』 はコメントを受け付けていません。

世の中には、たくさんの 役割 がある。

本と栞が旅するように巡る、物々交換できる本棚『旅する栞や文庫』はじめました。

さなえ 本と栞が旅するように巡る、物々交換できる本棚『旅する栞や文庫』はじめました。 はコメントを受け付けていません。

『 光と風がとおる感性の贈りもの 』/ トークセッション feat . ‘ohu a hua を終えて

さなえ 『 光と風がとおる感性の贈りもの 』/ トークセッション feat . ‘ohu a hua を終えて はコメントを受け付けていません。

“ひとり旅”で見つけた感性が巡ること – みそだまWSを終えて –

さなえ “ひとり旅”で見つけた感性が巡ること – みそだまWSを終えて – はコメントを受け付けていません。

次の時代は、贈る文化を育む時代になるといいな / 『手紙を贈る旅』のはじまり

さなえ 次の時代は、贈る文化を育む時代になるといいな / 『手紙を贈る旅』のはじまり はコメントを受け付けていません。