ロゴ背景透明
こんぴらさんのふもとにある
ものがたりを編む場所
わたしたちは皆、人生という “ひとり旅” をしている旅人 。
あなただけの物語があることを、いつでも忘れることがありませんように。
そしてこの場所が、旅人たちの物語が出逢い、彩りあう、『ものがたりを編む場所』 になるよう 願いを込めて。
GALLERY & SHOP

– Ground (1st) floor –

“ひとり旅”を彩る、絵と栞
「ひとり旅」をテーマに描かれる絵の展示と、それらの絵から作られる「お守り栞」を販売しています。
新しいことをはじめたい気持ちが湧きあがったとき。内なる声に従って自分らしく生きたいと願うとき。
あなたのひとり旅のお守りとしてや、大切な人への贈りものに。
LP-gallery-pc-01
DEN

– 2nd floor –

旅先の、小さな書斎
2階には、旅先で感じたことを手帳に残したり、本を読んだりする小さなお部屋があります。
また『栞や』がある琴平は、古い丸型ポストの密度が日本一高い町。
大切なあの人へ、旅先からお手紙を書きませんか?
LP-den-pc-01
FOOD & DRINK
季節の色を味わう
栞の原画をイメージした飲みものや、読書や執筆のおともになるお菓子などをご用意しています。
また、月に数回、体に優しいスパイスカレーを味わえる「カレーの日」があります。
LP-foods-pc-01
Information
route
こんぴらさんの参道100段目を超えたら、Y字路(赤い郵便ポストが目印)を左へ。3分ほど歩いて十字路の右手前の古民家です。

住  所:香川県仲多度郡琴平町川西1063-2
こんぴらさんの参道100段目を超えたら、Y字路(赤い郵便ポストが目印)を左へ。3分ほど歩いて十字路の右手前の古民家です。

定 休 日:不定休(営業日カレンダー

駐 車 場:なし
(周辺にこんぴらさん参拝用の駐車場が多数ございます。ぜひ参道の雰囲気も歩いて楽しみながらお越しください。)

ブログ記事

 

『ものがたりを編む場所』へ / 変わらない想いと、変わってゆくカタチのこと

さなえ 『ものがたりを編む場所』へ / 変わらない想いと、変わってゆくカタチのこと はコメントを受け付けていません。

『栞や』 を次のカタチにつくりかえるため

『帰る場所』をつくるために、人は旅をする

さなえ 『帰る場所』をつくるために、人は旅をする はコメントを受け付けていません。

【 いちょう庵 】人生という旅で、自然と巡りあうタビビト

さなえ 【 いちょう庵 】人生という旅で、自然と巡りあうタビビト はコメントを受け付けていません。

孤独なひとり旅をする理由がわからなくなったら / 『タビサキ』での記憶

さなえ 孤独なひとり旅をする理由がわからなくなったら / 『タビサキ』での記憶 はコメントを受け付けていません。

旅先で集めた 感性 が、暮らしをつくり、世界を彩る。

さなえ 旅先で集めた 感性 が、暮らしをつくり、世界を彩る。 はコメントを受け付けていません。