カートを見る

【期間限定】レターセット『HUG LETTER』 / ¥3,000

【期間限定】オリジナルレターセット『HUG LETTER』

3,000

※完売しました

種類: 数量:

大切なあのひとへ。

手放したあと、わたしのなかで育つもの。
届いたあと、あのひとのなかで
うまれていくもの。

記憶をのせた手紙は
どこまでもやさしく旅をする。

会いたくても会えない今だからこそ、手紙で HUGハグを。

この商品は、『kami/かみひとえ』のなみえゆいさんと『栞や』とのコラボレーションで生まれた、期間限定のレターセットです。

おうちにいる時間が増え、会いたい人に会えない今。

はなれて暮らす大切なひとを想い、ことばをえらぶ。
時を経た紙や 手しごとでうまれた紙に そっと記す。

そのひとを思い浮かべるとき、
あなたの記憶はきっと、どこまでもやさしく旅をする。

届いた手紙がぬくもりを届け、癒し、未来を育んでゆけますように。

profile_225ff402f799e449d365e0e744e37a7d

なみえ ゆい

300日の「世界の紙を巡る旅」に挑戦し、紙と手仕事にまつわるものを集めました。紙いちまいで できること。意味はなくても、わくわくすることを大切に。
▽note note.mu/kami___
▽instagram @kami___jp

セット内容

芽が出るカード / やわらかな封筒 / しゃりしゃりの封筒 / 古い紙の便箋 / ビオラのスタンプ / かすみ草のスタンプ / 包み紙とタグ / 宛名シール / お守り栞 / 切手

芽が出るカード(1枚)

種がき込まれたカードに、ラトビア語の「愛は育つ」ということばが箔押しされています。

このカードを1cmほど土に埋めて水をやると芽が出て、ラベンダーやバジル、パセリ、小さなお花が育ちます。

また会える日が来るまでの”待つ時間”を楽しめるカード。

箔押しの文字の色はゴールド/シルバー/ピンクゴールドのいずれかがランダムに入っています。

このままメッセージカードとしてもお使いいただけます。

やわらかな封筒(1枚)

タイ北部で作られた、手漉てすきのレースペーパー。本物のレースのような繊細な透かしが美しいです。
封筒の蓋に両面テープが貼ってあるため、簡単に封をすることができます。

しゃりしゃりの封筒(1枚)

タイで見つけた、しゃりしゃりの紙を封筒に仕立てました。
封筒の蓋に両面テープが貼ってあるため、簡単に封をすることができます。

古い紙の便箋(4枚)

旅先で出会った作家さんが分けてくれた、タイの古い紙と、日本の古い紙。
時を経た紙の色合いや脆さを眺めていると、時を旅する気持ちになります。

シーリングスタンプ(2種類)

ビオラ(写真左)と、かすみ草(写真右)のシーリングスタンプです。
封をした後のワンポイントや、コラージュに。
台紙に使用している紙は、バンクーバーの古本屋で購入した本の一部です。

宛名シール(2枚)

宛名を書いた後、裏面の台紙を剥がしてお使いください。
郵送でも手渡しでも使えるよう、郵便番号の枠を作っていません。今の気持ちをしたためて、次に会うときにそっと渡すのもよいかも。

包み紙とタグ

阿波和紙を使った包み紙とタグです。(包み紙の色や薄さはどれが来るかお楽しみ)

 

logo-square

大切なあのひとへの『お守り栞』を添えて

絵描きさんたちが描いた、季節や星をめぐる原画から生まれた栞。

それぞれに言葉やキーワードがついていて、大切なあのひとへ贈りたい気持ちや状況に合わせて選べます。

あなたが選んだ 1枚の栞。
あのひとを想い、込めた願いが、届きますように。

栞の一覧はこちらから
(ページ下部に移動します)

切手

お買い物などの外出ついでに投函できるよう、84円切手が2枚入っています。手紙に同封する物が多くて重さや厚さが増える場合は、必要に応じて切手を買い足してください。

寄付金付き

このレターセットの売上の一部は、新型コロナウイルス感染拡大防止活動へ寄付されます。

インフォメーション

販売期間:2020/4/18(土) 〜 4/29(水)

送料:180円(全国一律)

 

時を旅するひと時を、心を込めてお届けします。

【期間限定】オリジナルレターセット『HUG LETTER』

3,000

※完売しました

種類: 数量:

セットの栞一覧

『風の道しるべ』

本当はどこにだって行けるよ、と

風は通り抜けていく。

胸の高鳴りが、少しだけくすぐったい。

keyword:可能性 , はじまり , 自由

『喧騒と静寂』

喧騒のなか、

静かな心の声に耳を澄ませる。

“Yes” も “No” も、決めるのはわたし。

ひとりの旅は、無敵なのだ。

keyword:内なる声 , 分かれ道 , 決心

『ウツクシイセカイ』

モノクロの日常から一歩出て

彩りの世界に色集めの旅へ。

今日は黄色の光をもらった。

keyword:安らぎ , 熟成 , 豊かさ

 

『はじまりのためのエピローグ』

ひとつの物語は終わりを迎える。

切なさとぬくもりが残る余韻のなか

いまの音に耳を澄ませて。

keyword:区切り・内省・次への予感

『越境の光』

その一歩は、

君が想像している世界さえも

越える。

keyword:想像力 , 展開 , 広がり

『星との約束』

無数の星の輝きを抱きしめる。

わたしの内側の光を

いつでも忘れることがありませんように。

keyword:宇宙 , 深遠 , 約束

『君を見つけた場所』

灰色の扉の向こう。

君と出会ったあの瞬間に

僕の旅心は生まれ落ちた。

keyword:仕合わせ , 兆し , 芽吹き

『巡る色』

淡い色と柔らかな光が、
忘れていたわたしの色と繋がった。

旅先でみた色、きいた音。

それらは知らず知らずにわたしを彩る。

季節が巡るなか、次はどんな色になってゆくのだろう。

keyword:巡り , 自然体 , 心地よさ

『まなざし』

ありったけのぬくもりのなか、
まっさらな目で世界をのぞく君。

思う存分、この世界を冒険してね。

いつでも待ってるからね。

keyword:冒険 , 童心 , 帰る場所

『星待つとき』

わたしのなかに 雨が降る。

重たい粒でできた 水たまり。

ただ、待っているのだ。

この水面に、星空がうつるときを。

keyword:時を待つ , 潜在 , 望み

『白と青の未来図』

拾い歩いた、宝石たち。

顔をあげて見えた、遠く重なる未来のわたし。

次なる宝探しの旅へ。

keyword:進む先 , 飛躍 , 信頼

『君を呼ぶ声』

ー ねぇ、どんな旅だった?

分かち合う旅物語と、羽休めのひととき。

再び風の声を聴くまで。

keyword:分かち合い , 居場所 , ひとやすみ

『いつか見た光が向かう方へ』

” you can’t be alone anymore. so you need to stand alone."

keyword:夢 , 願い , 無垢

 

『夢路の果て』

長い夢の終わりを告げる祝福の光が ” わたし ” を照らした。

目覚めのとき。

” わたし ” の物語を信じて。

keyword:存在 , 目覚め , はじまり

『光の子』

みて、きいて。

この手で触れて、たしかめて。

暗がりだって歩けるあなたは、

光に届く。

keyword:好奇心 , 五感 , 未知の力

※完売しました

種類: 数量: