6/20-21開催 『栞絵と巡る一年』 幸山将大 × 栞や トークライブ のお知らせ

この記事をシェアする

移りゆく四季のなか、毎月1枚、栞の絵を描きづづけた 絵描きの幸山 将大さん。

それを受け取り、ことばをつけて栞にしていた『栞や』。

 

1年間続けたことで、季節や自然への視点はどう変化したのか。

『夏至祭』にて、深夜3時からのトークライブでお話します。

▽ 夏至祭 開催についてはこちらの記事をご覧ください
https://shioriya.net/event/geshi-ligo-2020

 

左:絵描き 幸山 将大さん , 右:栞や さなえ

 

実際の絵を見返しながら話し、

そこから派生するそれぞれの自然観についても話が進んでいくのだろうなぁとおもいます。

夜の静けさのなか、このときだけの時間を、一緒に楽しんでもらえたらうれしいです。

 

毎月1枚、ひとり旅をテーマに描いた『季節を旅する栞』シリーズ。

 

また、最後の栞『光のとまり木』を『夏至祭』にあわせて、特別にグッズ販売しています。

 

それぞれにひとり旅をした旅人たちが集う、最後の一枚。

 

普段はオンラインショップにも載せておらず、店頭販売のみですので、
ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね。

 

 

『光のとまり木』
Aries

また、この場所で。
keyword:懐かしさ , ぬくもり , 道しるべ

▽ご購入はこちらから!
『夏至祭』グッズとWSの販売
geshi.theshop.jp

 

2020.6.20-6.21開催『夏至祭』☽ 一年で一番 陽が長い一日を祝うお祭り。kami/のなみえゆいさんを中心に、現在準備を進めています!

 

今年の会場は Insta LIVE or zoom です。ぜひ夏至祭アカウントをチェックしてもらえると嬉しいです。instagram → @geshi_ligo

– – – – – –

『栞絵と巡る一年』トークライブ

日時|2020.6.21 深夜3時〜4時  ( 20日から日をまたぐ夜 )
場所|インスタLIVE 夏至祭アカウント
参加|無料
グッズ|限定販売の栞

 

プロフィール


幸山将大/ 絵描き

岡山在住。アクリル画とドローイング。
心が震える景色、光、世界という言葉から立ち現れるイメージ。
星座を結ぶように人生を物語として編んでいく力。イマジネーション。
ものづくりを始めた自分たちが、表現する喜びと感動を灯火として灯し続けられる糧となるものをテーマに日々絵画を制作しています。

https://www.km-portfolio.com

 

 


栞や -shioriya –

わたしたち『栞や』は “人生というひとり旅を彩る” をコンセプトに、 栞の制作・販売や、カフェを営んでいます。
『栞や』があるのは、香川県琴平町、こんぴらさんの麓。
古くから多くの旅人が訪れたこの場所で、人生は、自分らしく歩むための “ひとり旅” と捉え、ひとりひとりのもつ感性を活かした作品づくりや、繋がり、彩りあうための場づくりをしています。

https://shioriya.net/

– – – – – –

この記事をシェアする
この記事を書いたタビビト:
さなえ

さなえ

栞や Founder / Producer プロフィール詳細