『大切な本をあの人へ、記憶に挟む贈りもの』 feat 三松文庫、7/15 開催のお知らせ

この記事をシェアする

「一生に一度はこんぴら参り」と言われるくらい、

古くから多くの旅人を魅了してきた琴平の町。

 

そんな琴平の地だからこそできる、

『ちょっと特別な 旅先からの贈りもの』ってなんだろう、と考えました。

 

 

旅と暮らしをつなぐ、ちょっと特別な『旅先からの贈りもの』がつくりたい

−  旅先から贈るひとにとっても、

毎日の暮らしのなかでそれを受けとるひとにとっても、

「なんだか特別だったなぁ」と感じてもらえるような時間をつくりたい。

 

そんな想いで、

琴平の古い丸ポストを活かした『旅先からの贈りもの』を考えはじめました。

 

実は、琴平は古い丸ポストが日本一密集している、古い記憶が息づく町。

町を歩けば、丸くて赤いポストが目にとまります。

 

昭和40年代まで定番だった郵便ポストが点在しているレトロな町

 

旅先で見つけた、届けたい記憶をことばにして、

届けたい人を想いながら、手紙を書いてみる。

書いた手紙を 町歩きしながら見つけた、丸ポストへ投函する。

 

そこからなにか ものがたりがはじまるかもしれないし、

はじまらないかもしれない。

 

旅先でみつけた好きなものを詰め込んだ、手紙の贈りもの。 『kami/』のなみえゆいさんより

 

そんな風景を想像するだけで、なんだかすこし懐かしく、

そしてこれからつくりたい未来のような気持ちと出会いました。

 

この種まきのような体験は、きっと、

旅先と暮らしをつなぐ、ちょっと特別な 贈りものの時間 になるはず。

 

余談だけれど、なんと本当に芽が出てくる紙がある。種がすき込まれて、ラベンダーが生えてくる。これもなみえさんからの贈りもの。

 

しっくりくる本を選ぶように、栞を選ぶ 新しい体験

栞を制作する『栞や』にとって、

まず最初に浮んでくるのは【本】でした。

 

そのときの自分にとって必要なものを与えてくれる本のように、

栞を選んで組み合わせる楽しみがあったらな、と。

 

 

栞には、一枚一枚タイトルやキーワードをつけています。

 

新しいことをはじめようとするときだったり。

内なる声に従って自分らしくありたいときだったり。

 

『本にあわせて栞を選ぶ』という経験は、

贈る側にとっても受けとる側にとっても

新しい経験として楽しんでもらえるのでは、と思っています。

 

本から浮かびあがる自分自身の声を拾いあげた表現のひとつ として、

楽しんでみてください。

 

三松文庫さんとつくる 本を通して人を知る時間

そこで 今回は、

『あなたが好きな1冊の本と栞を、大切なひとへ贈る時間』

をつくりました。

 

本をテーマに、メディア運営やイベントを開催し、

奥行きを広げている『三松文庫』さんとのコラボ企画です。

 

三松文庫さんとは、2019年2月 岡山・宇野『タビサキ』で出会った

 

参加してくださる方が 持参した好きな本について、

それぞれが語る時間も設けています。

 

好きなものについて語るとき、人はいきいきする。

照れたりもする。

それは、その人が大切にしている感覚や価値と出会える瞬間。

 

どんな風景が見られるのかなと、とても楽しみです。

 

こちらも『タビサキ』での風景。「好きな本について3分間で伝える」をやったとき

 

贈りたい本のイメージにあった、

特別な栞を選ぶ時間も楽しんでみてくださいね

 

そして、古い記憶の息づく琴平の町歩きへ出かけ、

町のポストから 投函してみましょう。

 

 

誕生日だったり、お祝いだったり。

 

なにか特別な日でなくたって、

あなたが好きだと思う1冊の本と栞を、

大切な人のもとへと贈ってみる。

 

それだけで、わたしたちには

旅と暮らしをつなぐ、ちょっと特別な毎日がやってくる。

 

そんな風に思っています。

 

イベント概要

『大切な本をあの人へ、記憶に挟む贈りもの』 feat 三松文庫

日時:2019年7月15日(祝月)13:00 〜 16:00

場所:『栞や』
(香川県仲多度郡琴平町1063-2)

参加費: 1,500円
(本に添えるお好きな『お守り栞』1枚 、便箋、1drink付き)

※ 別途、本の郵送費用については実費負担となります
(目安 180円〜510円)

持ち物:あなたが好きな贈りたい本1冊
※ 三松文庫さんセレクトの『シチュエーションで選ぶ だれかに贈る本』から買っていただいてもOK!

内容:
・贈りたい本・贈りたいひとについてのブックトーク
・栞 を選ぶ時間
・手紙をかいたり、本を梱包する時間
・琴平の町歩き
・ポストへの投函
(参加人数によっては、終了時間が前後する可能性があります)

お申込:
下記のお申し込みフォームよりご予約をお願いします。
https://forms.gle/qJeWE4qdZB4F9AzW9

お問い合わせは、コメント・メッセンジャー・メール( info@shioriya.net )にてお気軽にどうぞ。

 

各種SNSからのお申し込み・お問い合わせもしていただけます。
①参加ボタンコメント
②メッセンジャーやDM

FBイベントページはこちら
—————————————————-

当日は 11時〜OPENしております。

三松文庫さんのセレクトする『シチュエーションで選ぶ だれかに贈りたくなる本』とともにお待ちしております。ぜひこちらにもふらりとお立ち寄りくださいね。(←ご予約不要)

 

○本のタビビト:  三松文庫

プロフィール

こんにちは。
私たち三松文庫は大学時代の友人3人組のグループです。

「本を通して人を知る、人を通して本を知る」というコンセプトで活動しており、一箱古本市などのイベント参加やhontopiaというメディア更新をしています。

読書が好きな方も、あまり本を読んでこなかったなーという方も。

あなたが好きになる本、誰かに贈りたくなる本、シーンに合わせてぴったりな本をご提案します。気軽に話しかけてくださいね☺︎

📖 http://hontopia.com/

この記事をシェアする
この記事を書いたタビビト:
さなえ

さなえ

栞や Founder / Producer プロフィール詳細