カートを見る

【LETTER WEEK コラム】 – わたし宛に、手紙が届いた – vol.4

– – – – – – – – – – – – – – – – – – –

『 あふれる好奇心    

 from リトアニア 
– – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 なんの変哲もない白の封筒。


よくみると、手書きで『キリトリ線』がつくられている。


割とここって、手紙の内部なのでは..!?  と思うような位置にあるキリトリ線を、

恐る恐るカッターで切ってみた。


これまで届いた3通の『旅先からの手紙』を開けるときとは

またちがう、どきどき感。


そろりとひらくと、


目の前に飛び出したのは、コラージュしたチーズとシャンパン。

中からは、異国感漂う カラフルな旅のかけら が続々とあらわれた。


そうだ。これらは全部、

世界の紙を巡りひとりで旅するゆいちゃんが見つけた、

心震えた『ちょっとした何か』ばかり。


なんだか、この感覚、懐かしい。

 

小さい頃につくっていた、好きなものを詰め込んだ『たからもの入れ』のことを

不意に思い出す。


どんなに ちっぽけなそれだって、わたしにとっては、たからものだった。


ついさっきまで
、”なんの変哲もない” とおもっていた。


でもそれは、まちがいだった。


ありったけの好奇心を詰め込んだ手紙は、

まるで宝箱をあけたようなどきどきと、懐かしい記憶を 届けてくれた。

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – –

手紙 送り主 : kami/ なみえゆい 『世界の紙を巡る旅』

手紙 もらったひと:栞や さなえ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – –